パンフレット

サンショウという豆腐づくりのエキスパートは、
秋月とうふ家という週末営業の豆腐家を営んでますが、実はこの会社すごくユニークなんです。
本社は小郡ICの近く大刀洗にあり、「豆乳の卸」「とうふ家開業支援」「商品開発」と3本柱で
とうふづくりから、とうふ家づくりまで何でも相談出来ます。一番の強みは豆腐のように柔らかい頭(=智恵)。

豆乳の卸しについて言えば、
特許を取得した特殊な製造システムでつくる豆乳は濃厚で甘みがあってまろやか。
その豆乳と機械があれば、料理店でも道の駅でもどこでも誰でも美味しい豆腐が簡単に出来上がります。
菊池渓谷 水の駅も利用されています。

とうふ家の開業支援は、
秋月とうふ家を使って平日に、とうふ屋を開業したい人の講習をし、ノウハウをおしみなく伝授します。
東区若宮にある総菜「ひまわり」も開業支援を利用されたお店です。

商品開発においては
豆腐にはじまり、ところ天や、ねぎラー油、柿カレーなど様々。
柿カレーは直売所から名産の柿を使って、「商品を作ってほしい」
という依頼にたいして作ったもので、1年でヒット商品となりレトルトまで誕生しています。
また、一番のヒット商品は秋月とうふ家でも味わえる「とろける白い湯どうふ」で、
バイヤーさん達からも熱視線です。これホント美味しいので、ぜひお試し下さい。

そんな魅力満載な会社なのに、伝えることが沢山あり過ぎて上手くいかず
相手が理解しきれていない所があったようなので、
商談に「これ一枚広げれば、全体が把握出来る!」みたいなパンフレットをつくりました。
サンショウは「大豆で日本の底力をつけていきたい」という強い想いがアイデアの源です。応援したくなりますね!

 

総合プロデュース_江副直樹(株式会社ブンボ)
コピー_表野谷理差
写真_白水高広
デザイン_前崎成一
プロジェクト_九州ちくご元気計画
Mar. 2012

 

leaf01
leaf02
leaf03


Twitterでつぶやく

Client

株式会社 サンショウ
NUNUSAAA
こうげのシゴト
福岡市文化芸術振興財団
独華陶邑・Gallery白田
南畑ぼうぶら会議
スローフード協会 筑後平野
大春の里
蒜山耕藝
福岡書芸院
DIARY By Narimura
manuf
ひろかわ新編集
KifuL
ギャラリーなかむら
野上耕作舎
板場合同会社
うきは百姓組
紙漉思考室
竹研たちばな

実績一覧へ

Diary

potetosand
ポテトサラダ
2017-08-15 08:00:17

Symbol, Package

korokke01
ひろかわ新編集の宝磨き
2017-08-05 17:36:22

Symbol, Web

hne_logo01
ひろかわ新編集の顔
2017-08-05 17:07:10

Life style

summervaca10
めだかの学校
2017-07-28 17:28:24

Graphic

urushi_leaf01h
「うるし、なおし」のリーフレット
2017-06-27 13:02:26

Graphics

ams_leaf01
はざまのまなざし塾
2017-06-26 18:40:22

Symbol, Graphic, Web

nunusaaa_logo
Brand identitiy
2017-06-02 18:30:24

Diary

takotake01
大阪のちらし寿司
2017-05-25 18:26:57

lifestyle

hotaru_01
またホタルがやってきた2017
2017-05-25 11:55:15
 
DIARY Interview
Nov 5, 2015
int
アナバナさんに紹介して頂きました
Oct 12, 2015
コトバナ03
instagramやってます
Oct 12, 2015
insta