書展「半厳花雨」2013

12月3日より、福岡書芸院の書展「半厳花雨(はんがんかう)」がアクロス福岡2階で開催されます。

このタイトルは、前崎鼎之が蘇東坡の詩の中で見た半厳花雨という文字に惹かれてつけたもので、

崖に舞う花びらという意味です。
会員さんによる力作の花々がどのように並ぶかぜひ、ご覧頂きたいと思っています。
また、会場内でも気軽に参加出来るお茶会(参加無料)を催しますので、
天神で働かれている方々は、休憩がてら書や花を見て一服してはいかがでしょうか?
最終日には、昨年に引き続き前崎鼎之による書のパフォーマンスを開催しますので、
遊びに来て下さい。
また、カレンダーも900枚用意しましたので、帰りに持って帰って下さい。
このカレンダー少しシルバーを入れているので、
光のあたり具合で見にくい時もあります。まっ、いっかw

今回は面白い象形文字を並べたものです。読めるか考えてみるのも楽しいですよ。(答えは横に記載しいます)

 

書 花 茶 半巌花雨
場所 アクロス福岡 交流ギャラリー2F 入場無料 日時 2013年12月3日[火]〜8日[日] 11:00〜19:00 最終日は17:30迄

● オープニング茶会 12月3日(火) 11:30開始
● 書のパフォーマンス 12月8日(日) 15:00開始
お呈茶 13:00〜16:00(会期期間中毎日開催)

書:福岡書芸院 会員
花:鶴永不二美
茶: 裏千家正教授  龍宗敏・表千家教授 山部洋子
軸装:御田清慶堂  額装:平助筆復古堂  主催:福岡書芸院

 

会場 アクロス福岡 交流ギャラリー2F 福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡2F

お問合わせ
福岡書芸院 Tel 092-573-5753  〒816-0943大野城市白木原5-1-27

 

篆刻_前崎鼎之
ディレクション・デザイン_前崎成一
Nov. 2013

書芸院DM
cl
cl2


Twitterでつぶやく

Client

株式会社 サンショウ
NUNUSAAA
こうげのシゴト
福岡市文化芸術振興財団
独華陶邑・Gallery白田
南畑ぼうぶら会議
スローフード協会 筑後平野
大春の里
蒜山耕藝
福岡書芸院
DIARY By Narimura
manuf
KifuL
ギャラリーなかむら
野上耕作舎
板場合同会社
うきは百姓組
紙漉思考室
竹研たちばな

実績一覧へ

Symbol, Graphic, Web

nunusaaa_logo
Brand identitiy
2017-06-02 18:30:24

Diary

takotake01
大阪のちらし寿司
2017-05-25 18:26:57

lifestyle

hotaru_01
またホタルがやってきた2017
2017-05-25 11:55:15

Diary

mt_siouji07
山登り(入門)
2017-05-18 15:19:09

Graphic

nunu2017_06
ぬぬぬパナパナのぬぬ2017
2017-05-11 18:02:47

Life style

4nen29
四年目
2017-05-10 18:10:46

Graphic

logo
書展「可否TIME」
2017-05-10 15:17:32

Graphic

kmh01
mature ha vol.8
2017-05-08 16:58:07

Graphic

kg01
「籠」 日光土心
2017-04-29 07:13:41
 
DIARY Interview
Nov 5, 2015
int
アナバナさんに紹介して頂きました
Oct 12, 2015
コトバナ03
instagramやってます
Oct 12, 2015
insta