ぬぬぬパナパナのぬぬ 2013

昨年に引き続き、今年もぬぬぬパナパナのイベントリーフを制作させていただきました。
今回は、藍にクローズアップした展示会ということだったので、
藍色を基調として、写真は素材ともの作りの背景が伝わってくるようなものに仕上げました。
出展される作家さんは様々なので、もちろん藍以外の作品も揃っています!
会期中には、着物の解説からトークイベントやワークショップ、また自然栽培で作られた野菜のランチなど盛りだくさんです。
関東の皆さん、ぜひラ・ケヤキへ足をお運びください!

以下は、企画者の浦令子さんのメッセージです。
ぬぬパナの藍
ぬぬパナの作り手が使用する藍は、住んでいる地域、学んだ土地によりさまざまです。
八重山藍(ナンバンコマツナギ 通称インド藍)、琉球藍、蓼藍。八重山藍は栽培から携わり、
琉球藍は泥藍を蓼藍はすくもを生産者から購入し、藍建てします。微妙な色味の違いをご賞味ください。
その他の様々な植物染料も、お愉しみに。

ぬぬぬパナパナとは、八重山地方の方言からの造語で、布の端々(ぬののはしばし)という意味です。

ぬぬぬパナパナのぬぬ2013
5月16日[木]~20日[月]
時間/11時~19時
会場/ラ・ケヤキ 入場無料
企画/浦 令子
問い合わせ/☎080-1723-9071(浦) ファックス 06-6852-1156(浦)
もしくは、ぬぬぬパナパナ メール info@nunupana.comまで。

会場/ラ・ケヤキ
〒160-0014 東京都新宿区内藤町1-6
☎ 03-3353-7277(会期中)

もう一つ関西方面の方へお知らせです。
ぬぬぬパナパナの展示会は大阪阪急でも開催されますので、こちらもよろしくお願いします!

ぬぬぬパナパナ2013 大阪・阪急
2013年6月12日[水]~17日[月]
会場/大阪・阪急百貨店うめだ本店 9Fアートステージ 入場無料
時間/10時~20時(金・土は21時まで。最終日は18時まで)
ぬぬパナのぬぬに加えて、石垣島の土を使って作陶された焼き物も展示販売されます。

ディレクション_江副直樹(株式会社ブンボ)
撮影_石井仁士
デザイン_前崎成一
Apr. 2013

nunul01
nunul02
nunul03
nunul04
nunu01
nunu02


Twitterでつぶやく

Client

株式会社 サンショウ
NUNUSAAA
こうげのシゴト
福岡市文化芸術振興財団
独華陶邑・Gallery白田
南畑ぼうぶら会議
スローフード協会 筑後平野
大春の里
蒜山耕藝
福岡書芸院
DIARY By Narimura
manuf
ひろかわ新編集
またいちの塩
KifuL
ギャラリーなかむら
野上耕作舎
板場合同会社
うきは百姓組
紙漉思考室
竹研たちばな

実績一覧へ

Symbol

chenge
アオバトに本当に変わりました
2018-07-20 12:21:25

News

logoweb
アオバトに変わりました
2018-02-15 05:13:01

Diary

aologo
アオバトに変わります
2018-02-14 14:42:44

Diary

hajime
謹賀新年2018「一」
2018-01-02 17:25:27

Diary

newlife1
2017年大晦日に
2017-12-31 18:39:56

Graphic

mataichi_leaflet06
またいちの塩 リーフレット
2017-12-16 18:38:08

Branding

gensai_logo01
「玄菜」ブランドづくりのはじまり
2017-12-13 18:16:36

Life style

home_move
古民家暮らし、おしまい
2017-11-28 10:47:43

idea

voteicon
選ぼう2017
2017-10-16 16:15:21
 
サイト変更のお知らせ
Jul 20, 2018
aobatowebtop
DIARY Interview
Nov 5, 2015
int
アナバナさんに紹介して頂きました
Oct 12, 2015
コトバナ03