商品が語り始める講座

福岡県工業技術センター主催のナノセラミック関連技術講演会で、
話をさせていただきました。

福岡県工業技術センターの主な事業は、
研究開発・人材育成・技術相談・情報提供・試験分析・コーディネートなど
中小企業のものづくりをサポートする技術支援機構です。
ものづくりを技術面からの支援を得意とする福岡県工業技術センターにとって、
その先の伝えることや売ることの必要性を常々感じられていたということで、
今回の講座をお声がけいただくことに。

商品が語り始める講座
〜もの「作り」から、もの「語り」へ〜

商品を中心として入口から出口までのプロセスを踏まえながら、
デザインとは?ブランド作りとは?コミュニケーションとは?という根本的な話も交え、
商品が語り始めるためのデザインルールをお話しさせていただきました。
今回は、「講座はエンターテイメント!」をコンセプトに、
講座内容を考え、小道具を仕込んで臨みました(笑)。
結果は受講された方のみぞ知るわけなのですが、準備した本人としては
「伝える」ということに色んな切り口があることに気づけ収穫の多い講座となりました。

いま大切にしていることは、「聴くこと」「編集すること」
「コミュニケーションの流れを良くすること」「状況を作ること」。
少し、明かりが差してきた感じです。

担当の阪本さんとは、アート情報誌「wa vol.70」の取材に伺ったことがきっかけです。
講座の打ち合わせでお越しいただいた際には、阪本さんの考え方や視点に共感する事が多くあって、
何時間も話し込んでしまいました。
様々なご縁に感謝せずにはいられない講座となりました。本当にありがとうございます。

 

kogi01
kogi04
kogi02-1
kogi03-1
kogi05
kogi06


Twitterでつぶやく

Client

株式会社 サンショウ
NUNUSAAA
こうげのシゴト
福岡市文化芸術振興財団
独華陶邑・Gallery白田
南畑ぼうぶら会議
スローフード協会 筑後平野
大春の里
蒜山耕藝
福岡書芸院
DIARY By Narimura
manuf
KifuL
ギャラリーなかむら
野上耕作舎
板場合同会社
うきは百姓組
紙漉思考室
竹研たちばな

実績一覧へ

Symbol

sucrefraise_logo
Sucre fraise
2017-02-16 08:04:59

Photo

hiruzen24
記録写真|2017冬
2017-01-30 07:19:49

Diary

kiku
謹賀新年2017「聴」
2017-01-03 07:28:40

Package

SMOKE2
またいちの塩「SMOKE」
2016-12-14 07:27:31

Life style

伐採02
今年最後の伐採2016
2016-12-08 06:42:29

Lecture

kogi01
商品が語り始める講座
2016-12-03 07:24:43

Graphic

logo
あたたか、日々の衣
2016-12-02 14:52:06

Graphic

syukaku_logo
収穫祭DM
2016-11-16 06:11:29

graphic

kiful_dm_gabbeh
秋のギャッベ2016
2016-11-08 05:32:12
 
DIARY Interview
Nov 5, 2015
int
アナバナさんに紹介して頂きました
Oct 12, 2015
コトバナ03
instagramやってます
Oct 12, 2015
insta