Sucre fraise

これまでで、最も移動距離の短い(徒歩30秒)クライアントさんから、昨年末ロゴデザインを相談されました。
お隣さんのいちご農園の新たな事業で、パティシエの修行をされた息子さんが営まれる洋菓子屋さんです。
筑紫野いちご農園は観光農園をされていて、シーズン中は多くのお客さんで農園は賑わい
メディアの取材も多くあります。
お店の名前は、フランス語でSucre fraise(シュクレフレーズ)。砂糖のように甘い苺です。

デザインコンセプトは「小人がくれた苺の宝石」
「いちご農園」と「洋菓子」をうまく接着させる方法を色々と考える中で、
ふと、子供達に読み聞かせをしていた絵本が目に止まり
いちご農園に現れる小人が心を込めて作る甘い宝石というシーンが浮かんできました。

苺の小人は、苺という素材を美味しいケーキにする魔法(パティシエの腕)を表しています。
また、「苺のパティスリー」の母体である「いちご農園」とを結ぶ架け橋の役目を担っています。
この小人のイラストや手書きの文字によって可愛らしさを際立たせ、
都心や郊外のパティスリーとは違う、農園生まれの洋菓子店らしく仕立てていきました。
ロゴデザインを気に入ってもらえたようで、告知のフライヤーもデザイン。

採れたての苺をふんだんに使ったケーキ美味しいですよ。
打ち合わせに来られる際に、Sucre fraiseで甘いものもはいかがですか?


アートディレクション・デザイン・撮影・イラスト・コピー_前崎成一
2016.Dec

sucrefraise_logo
sucrefraise_logo3
sucrefraise_logo2
sucrefraise_yard
sucrefraise_logo4
sucrefraise_fly1
sucrefraise_fly2
sucrefraise_shop


Twitterでつぶやく

Client

株式会社 サンショウ
NUNUSAAA
こうげのシゴト
福岡市文化芸術振興財団
独華陶邑・Gallery白田
南畑ぼうぶら会議
スローフード協会 筑後平野
大春の里
蒜山耕藝
福岡書芸院
DIARY By Narimura
manuf
KifuL
ギャラリーなかむら
野上耕作舎
板場合同会社
うきは百姓組
紙漉思考室
竹研たちばな

実績一覧へ

Symbol

sucrefraise_logo
Sucre fraise
2017-02-16 08:04:59

Photo

hiruzen24
記録写真|2017冬
2017-01-30 07:19:49

Diary

kiku
謹賀新年2017「聴」
2017-01-03 07:28:40

Package

SMOKE2
またいちの塩「SMOKE」
2016-12-14 07:27:31

Life style

伐採02
今年最後の伐採2016
2016-12-08 06:42:29

Lecture

kogi01
商品が語り始める講座
2016-12-03 07:24:43

Graphic

logo
あたたか、日々の衣
2016-12-02 14:52:06

Graphic

syukaku_logo
収穫祭DM
2016-11-16 06:11:29

graphic

kiful_dm_gabbeh
秋のギャッベ2016
2016-11-08 05:32:12
 
DIARY Interview
Nov 5, 2015
int
アナバナさんに紹介して頂きました
Oct 12, 2015
コトバナ03
instagramやってます
Oct 12, 2015
insta